魚探-uotan-
魚探トップ魚探行記
 網持ってぶくぶく持って魚探行記。
 2001.06.17 「始発でGO!小磯遊び」 その2 でかいぞ2連発



水槽住魚
魚探行記
魚探撮影

設備
リンク集

トップページ


| 前へ | 次へ | 魚探行記トップ |
石をどけたりアミを入れたりしながら、あちこちチェック。カニ・ヤドカリ・稚魚がいっぱい居るなぁ。潮が引いてそれほど時間が経ってないから岩場が湿ってて滑りそうや。気ぃつけて移動せんとね。・・・って、山登り用のクツなんやがなぁ。仕事行くときに履いてるクツの方が滑りにくいっちゅうんはいかがなものか。

岩場でふっといカニを発見。うわ、むっちゃ威嚇しよる。そんなごついハサミを振り上げて威嚇したらこわいっちゅうに。


むっちゃたくましい腕。

うーーん、すげぇハサミや。これではさまれたら、ちょきって指を切られそうやな。このカニ見るの初めてやなぁ。何カニやろか。毛は生えてないねんよね。ごつごつしてて、ずんぐりした体型。全身こげ茶色で、サハミの先は黒いねんね。あとで調べてみようっと。

さーて、ミミズハゼ。居りそうな場所を探ると、あっさりと発見。今回はあっさりと捕まえたるでー。アミを近づけて固定して・・・・指先をミミズハゼに近づけて・・・っよし、アミに入った!


「腕あげよったなにぃちゃん」

相変わらず元気に泳ぎ回るなぁ。なかなかピントこえへんがな。今回は前に来た時よりも大きいわ。あれから成長してるんやね。

引き続きアミ入れ。波打ち際をよく見ると、たくさんの稚魚がホバリングしてるわ。


「ホバリングしてたのに」

あっさりとアミに入るなぁ、この子達。アゴハゼの稚魚かな?そういえばアゴハゼの成魚って見た事ないねんよね。この子がアゴハゼの稚魚やとしたら、ここらへんに成魚も居ると思うんやけどなぁ。もしかして、ドロメとアゴハゼの同定を間違ってるんやろか。

アゴハゼの稚魚をすくってると、エビがアミに入ったで。早速撮影・・・うわ、むっちゃ動きが速いやんか。全然ピントがあわんがなー!たぶんイソスジエビ。もちっと大きいのがとれたら撮影しやすいねんけどなぁ。夏になったら大きいエビがとれるかな?


「ふっふっふっ、撮らせたれへんねん」

落ちてたゴカイで釣りを開始。浅いから釣れへんやろなぁって思ってたら、こんな子があがる。これまで見た事のないサイズのドロメ。口がむっちゃでかい。そして平たい。


「口がむっちゃでかいでぇ。」

色が濃い緑っぽいなぁ。これまで見た大きいドロメって、全部この色やったような気がする。しっかし、ほんまに口が大きいわ。この口やったら多少でっかい生き物でもひと呑みやね。もしかして、アゴハゼはみんなドロメに食べられてるんか?ドロメの胃の中には色々なものが入ってるんやろねぇ。解剖せんと胃の中を見てみたいなぁ・・・って、無理やってな。

この後、さらに大きいドロメが登場。って事で、その3へ続く!

| 前へ | 次へ | 魚探行記トップ |